アプリの使い方

  • 本アプリでは、ナビゲーターと一緒に街歩きや散歩を楽しむことができるコンテンツを配信しています。
  • VR(ヴァーチャル・リアリティ)の映像をご覧いただいたまま、“頭の向きを変える”だけでコンテンツ選択などの操作が可能な「アングル・コントロール」を搭載しています。

 

釧路観光VRアプリの特長

  • お手持ちのスマートフォンで体験できます。
  • 一眼モードと二眼モードの切り替えが可能で、VRケースをお持ちでない方も一眼モードで体験できます。
  • 全ての操作を「頭の向きを変える」ことで行うことができます。ボタンやコントローラーは要りません。
  • 操作により、様々なシーンにジャンプしたり、コンテンツ間を自由自在に移動できます。

 

KushiroVRapp

下記のボタンから無料ダウンロードして頂けます。
※ダウンロードにはWi-Fi環境が必要です。

【iPhone】
AppStoreBadge_J

【Android】
GooglePlay_J

 

釧路観光VRアプリの使い方

スマートフォンがあれば、VRケースをお持ちの方も、お持ちでない方も体験できます。(一眼と二眼の切り替えが可能です。)

 

1.起動するとアニメーションの後、起動画面が表示されます。
KushiroVR_OP

 

2.閲覧モードを選択します。(VRケースの有無、一眼か二眼を選択)
KushiroVR_case
Google CardBoardなどのVRケースをお持ちの方は、ここでスマートフォンをケースに入れます。
Google-Cardboard-620x450VRcaseman350
※以降はVRケースからスマートフォンを出すことなく、
“頭の向きを変えるだけ”で、全ての操作ができます。

 

3.頭の向きを変えてポインターを操作し、コンテンツを選びます。
メニュー画面のサムネイルにポインターを合わせると「再生」ボタンが表示されるので、ポインターをボタンに合わせて2秒程度待ちます。
KushiroVR_play

 

4.選んだコンテンツを体験できます。
KushiroVR_mode1

 

5.コンテンツを見たまま下を向くと、コントロールボタンが表示されます。
KushiroVR_ctrl

 

コントロールボタンの説明

Bwd・・早戻し(15秒)

Pause・・一時停止

Fwd・・早送り(15秒)

Forward・・再生

Back・・一つ前の場面に戻ります。

Home・・メニュー画面に戻ります。

Glasses・・閲覧モード(一眼or二眼)を切り替えます。(メニュー画面にのみ表示)

 

閲覧モードの切り替え方

メニュー画面でスマートフォンを下に向けてGlasses 閲覧モードボタンにポインターを合わせます。画面の指示に従い、一眼か二眼に切り替えて下さい。

 

操作方法は、以上です。